いずれピアノの音色の決定版youtubeを作ります。

ピアノの音色ってなんだろう?

どうやって音色を変化させるんだろう?

その全ての答えを今度作ろうと考えています。

音色の本当の正体と表現の仕方は・・・。

究極には・・・

やっぱり曲の解釈と正しい曲の理解だと思うんですよ。

こういうタッチで弾けば音色が出るんだ!これが技術だ!・・・っていうオカルトインチキ奏法じゃなくてね。

そしてその曲の解釈と正しい曲の理解を深めるには・・・

皮肉にも(汗)ロシアのネイガウスの本が参考になるだろうと(笑)。

(ネイガウスの本ではタッチ奏法についは一言も言及していません。また海外のyoutubeにおけるロシアンメソッドにおいても一言もタッチ奏法に触れていません。)

あ、ライマー&ギーゼキングの本も参考になると思いますが。

結局音色の決定には・・・奏者の音楽のセンスとか、曲の知識とか、理解度、経験とかかな?

それが必要なんです。

なので付け焼き刃的な簡単な『タッチ』で解決するほど簡単じゃないです。

もちろん音色には多くの「謎」もあります。

タッチの謎じゃないですよ(笑)

人間の五感の問題です。

ですがとりあえず、解釈ですかね?

多分、多くの人たちが、納得してくれると思っています。