ここからは私の想像ですが・・・

実はアメリカやイギリス、ドイツ、フランスの特殊精鋭部隊がかなりの数、キエフに入ってるんじゃないかと。

でなければ、キエフがこんなに持つわけ無いんじゃないかと。

普通だったらとっくに陥落するような気がするんです。

NATOが参戦すると第3次大戦が始まる可能性があるのでひた隠ししながら戦っているんじゃないかと。

もちろん、間抜けなロシアはそれに完全に気が付いていないんじゃないかと(笑)。

ということは・・・

モスクワにも暗殺スパイチームがすでに入っているのではと。

あくまでも予測ですが・・・。

ゼレンスキーの発言もかなり強気な発言ですが、何か根拠があるのではと?

わかりませんが・・・。

どちらにしても首都陥落ほど難しいことはないんだろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。