ゼレンスキー大統領の言う通りだと思います。

ゼレンスキー氏、プーチン氏の核兵器使用に「世界が備えるべき」

私もそう思っていました。

どう考えても核戦争はもう避けられないんじゃないかと。

ゼレンスキー大統領はもう覚悟をしているようですね。

でもそれで戦争を諦めるのではなく、それに対応して戦っていくと言うことを考えていると言うことでした。

私思うんですけど、核戦争が始まった時にロシアは日本海にも核爆弾を落とすと思うんですよ。

冗談なしに。

ロシアは何たって6千発持っているのでそのうち10個使っても減りはしない。

でもそれで全世界が たじろいだらロシアの思うツボで、その次に間違いなく北海道に攻めてくると思うんです。

冗談なしに(汗)

それでその脅しに乗って少なくとも根室半島とか、知床半島は簡単に侵略して領地にしてしまうと思います。

なので落とされても日本はたじろいじゃダメだろうと。

もうそう言う段階なんだろうと思います。

全世界がロシアにたじろがなかったら間違いなくロシア内が崩壊していくのではと。