みんな大変だけど・・・

この間、華原朋美さんが、youtubeチャンネルを作ったとかで、上げた動画のなかで、かなり生活が現在大変で、お金がどんどん減っていって、もうこうなったらuber eatsでもレジ打ちでもなんでもやらないと・・・とか言ってたら、どっかのサイトで炎上したそうだ

コメント欄には「レジ打ちを舐めんな!」とか書いてあったけど、私は「あんたらアホちゃうか?」と思ってしまった(笑)

誰もレジ打ちをバカにしちゃいないでしょ(笑)

バカにされたと思っている人の仕事がレジ打ちだとしたら、その人がどっかでその仕事に劣等感を持っているだけにすぎない。

レジ打ちで誰よりも早く仕事をこなす強者で会社から頼りにされていて仕事にプライドがあったら、そんなこと言われてもなんとも思わないはず。

世の中には色々劣等感を抱いている人はいるでしょう。

誰だってそりゃある。

でもそれを変に捻じ曲げて、不満を他人に向けるからこういう発言になる。

もし華原さんが「もうレジ打ちでもピアノの先生でもなんでもやります!」と言ったら・・・。

いやー確かにピアノの先生、誰でもできますからねえ(汗)

と、私なら思う(笑)プライドもないし(汗)

別に怒らないでしょ(笑)

もっとも、歌の先生の方が繁盛するとは思うけど。

それで十分食っていけるんじゃ?

問題なのは、レジ打ちでもピアノの先生でも、Uber Eatsでも、それで食っていけるのか?ということ。

食っていけなかったら、たとえ株取引のday traderであっても、ダメでしょ?

バカにされる、敬遠される仕事だって、誰かがやってくれないと、みんなが困る。

3Kとか。

別に誰もバカにしちゃいない。

バカにしているんだったら、その人の心が貧しいだけ。

色々仕事とかで疲れてストレス溜まっている人も多いんだろうけど・・・。

華原さんはそれはそれで大変そうですが、一方の小室さんも現在はやはり大変そうで(笑)

なんか一世を風靡した風雲児たちも諸行無常なようです(汗)

でも立派なのは華原さんはボイストレーナーなどせずに(?)あくまでも自分の事務所を立ち上げて、またプロの歌い手としてもう一度頑張るつもりがある、というのは立派なことです。

正直、レジ打ちでもピアノの先生でも(?)、努力をすれば誰でもできる仕事に間違いはないです。

特にピアノの先生なんて、あんなもの努力すれば誰でもできるっしょwwwwww.

でも大事なことは、誰にもできない仕事をすること。

華原さんが歌手として仕事をするのであれば、誰にもできない仕事を成し遂げられる。

才能って・・・そういうものです。

そういえば・・・

山口達也が飲酒運転で捕まりました。

40代の人たち、・・・みんな暗いです(汗)

あれもまあ・・・世間は批判ばかりだけど・・・

もっとも飲酒運転はまずいですね。あれでよく人身事故とか自損事故で死亡事故起こさなかったなあと。

運転免許は取り上げられたので良かったけど・・・。

いわゆる・・・依存症ですよね?

誰でも依存症じゃないけど、依存心っていうのはある。

誰だってみんなそんなに心は強くなくて、何かにすがりたい、誰かにすがりたいという気持ちはある。

依存心は人、物、ギャンブル・・・そんなかでそれがたまたま薬物だと、世間は許さないんですが・・・。

依存症にまで逝ってしまっている人は、それはそれで可哀想な人だと思いますよ。

薬物、アルコールを断つのがいいんじゃなくて、心の治療をしないと・・・。

私も・・・依存症・・・あります(汗)

え?何かって・・・?

それは・・・いえません!(汗)

今後のブログのお楽しみ、ということで。。。。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です