ちょっと変わった(?)私のピアノ動画集

現在、数多くの演奏がyoutubeなどでは見れます。

様々なタイプの演奏がありますが、私は一昔前、戦前時代のSP録音時代のコルト、ラフマニノフ、モイセイビッチ、リパッティ等の演奏がお気に入りです。

あの時代は型破りではあるものの、ピアノをよく歌わせる、美しい音の演奏が多かったと思います。

現在ではもちろんそのような演奏家も海外にのみ、いますが、表舞台に出てくる演奏家はやや違う思考が多いような気がします。

また、市場でも私の嗜好とは違った趣に重点が置かれている気がします。

どちらが正しいとはいえず、そもそも正しい演奏などはないとは思うのですが、そういう中で私なりのSP時代のような演奏を収録して、ここに挙げていきたいと考えています。

これから一つづつ、作っていくので時間がかかりますが、映像で楽しめるyoutubeに仕上げていきたいと思っています。

今まで録画した演奏ももう一度、満足な内容で収録し直す気でいます。

興味のある方はご堪能下さい。

ラフマニノフ作曲 ライラックス op21-5

ショパン作曲 バラード第1番 op23

ドビュッシー作曲 映像第1集から「運動」