そうか、こういう手があったか。

最近インターネットで古舘伊知郎が思い出を話していて、今までで思い出深い番組はなんでしたか?という問いに、「放送禁止用語をバンバン生放送で出されて冷や汗をかいた」というバンドがあったらしい。

この動画の2:20からご覧下さい。

私はこのタイマーズというRCサクセッションに似たバンドがあったことは知っていたのですが、実はこの歌っている人は忌野清志郎だったことを私は知りませんでした。

なんでも忌野清志郎が様々な政治色強い曲をFM東京から放送禁止にされてしまって、仕返しに「タイマーズ」というバンドで変装して、音楽テロ活動をしていたらしいです(笑)

これ、なかなかの内容です(笑・汗)

今までこの人の曲は好き好んで聞いていませんでしたが、こうやって聞いてみると、なかなかいい曲ですね(笑)

・・・と・・・ひらめきました。

ああ、こうやって身分を隠して出ればいいんだと。

自分の身分を明かしていると、HP、ブログ、youtube, その全てを本気で書けない、もしくはやりたい演奏を出せない時があります。

身分が分かっている状態で出してしまうと誹謗中傷、批判がきかねません。

・・・というより、実際何度か来ていたんですが・・・。

過激な内容、もしくは過激な演奏は必ず、後で変な誹謗中傷メールが来ます。

でも、誰が作ったんだかわからないyoutubeチャンネルを作ってアップしてしまえば・・・(笑)

あとはどうやって拡散させるか?

さて・・・これからヘルメットを買いに行くか

今度はミニマム勝負です

以前手の大きさでマキシムクラスの動画をお見せしましたが・・・今回は逆にミニマムクラスのご紹介です(笑)

この二人は実は多分ここの教室では子供の中では一番難しい曲を弾いているのではないか、と思うのですが、それでもなんとかこれだけの小さい手でよくやっておられます(汗)

動画では演奏を載せていませんでしたが、一応最後の高校2年生はラベルの水の戯れや、スケルツォ2番をなんとか(汗)弾いているようです。

なので・・・もちろん手の大きさは絶対的にハンディになりますが、まあそれでもその悪条件を押して弾いてしまうわけです。

というか・・・正直私の手とほぼ同じと考えても良いのですが、その私が頑張って弾ける事を考えると・・・手が小さくてもまあなんとか弾けるものなのかなあ?とは思います。

でもやっぱり生徒の手を見ていると、・・・可哀想にはなりますがね(汗)

話は変わりますが・・・

最近色々なyoutubeを見ていますがその中で、なんか筋肉質のピアニストが弾いている動画がありました。

なんかマッチョピアニストとか言う名前の動画です。多分ググったら出てくると思います。

どう言う人かはわかりません。音大を出ているのかどうかも、わかりません。

ただ、結構弾ける人だなあと思いました。

これが一般人だったらすごいことだし、たとえ音大出であってもあそこまで立派に弾ける事はすごいです。

再生回数もかなりですし、動画自体もかなりあるので、あれは多分youtuberとして稼いでいるんだろうなあと思いました。

それはそれで大変な事ですし、立派な事です。

テクニック的には遜色ないし、音楽的にもそこそこ表現していて、立派な事です。

ただまあ・・・

こっからが・・・批判になるんで、あまり書く気は本当はないのですが・・・

あの演奏で視聴者が満足してしまうのは、ややまずいかなとは思いました。

もちろん正しく、うまく弾けているのでなんら問題はないんですが・・・。

本当に上手い人の演奏を聴いてしまうと、同じ楽譜で同じ音を弾いているのに、なんでこんなに違うの?と思うことしばしばです。

そこがクラシック音楽の恐ろしいところです。

このショパコンでも、もちろんみんな上手いんですが、そういう中でも優劣は出てしまいます。

私は個人的には2:23:10からのイタリア人のLuige Carocciaがお気に入りですが。

もちろん聴く人の好みもあるから誰が上手いとか下手とかなんて、どうでもいいのですが・・・。

でもピアノの演奏がまるでデジタル化してしまうのは、まずい傾向かなと。

この世界は、霊感というか、霊的というか(怖)オカルト的というか、奇怪現象というか・・・

そういう演奏が存在します。

こればかりは言葉で説明できない世界です。

そういう演奏を聴いた時、雷を受けるような衝撃を受けるもので、自分もそういう演奏を目指さないとなあと。

そういう動画がこれから撮れれば良いと思っています。

大変な事ですが・・・みんなが聴いていて、なんども聴きたくなるような演奏を作っていかないと。

何が違うんだろう?と疑問に思われるような演奏でないと。

どこにでもある演奏ではねえ(汗)

私の残された人生の賭けに似た勝負です。

400人かあ。

400人越え

すごいですね。

そういえば・・・

西村大臣「緊急事態宣言やりたくないですよ」

・・・いやあ・・・私はまた緊急事態宣言やってほしいなあ。

本当の8月バカンスが来るし・・・。

コロナバカンス大歓迎。

西村大臣「休業したくないでしょ」

いやあ・・・本音言ったら誰でも仕事やりたくないんじゃ?(笑)

給付金出るんだったら仕事したくないなあ(笑)

休業・・・したい。

仕事・・・休みたい(笑)

でもお金は困るけど(汗)

ムズカシイ問題(汗)。

でもどうなっちゃうんでしょうか?

9月に子供達のプチ発表会、行う予定ですが・・・

いやあ・・・できなくなるかもなあ。

おら、YOUTUBER、目指すだべさよ

このgo to 4連休は私は土日が仕事だったのでどこも行かず・・・

というか・・・木金はピアノの練習で終わっていました(笑)

練習をしながら、実はyoutuberをいろいろ見ていまして・・・

よく見ていた方は・・・

この人、実はyoutuberの中では結構有名な人です。

実際、この人の動画はずいぶん見ましたが、結構思考的、哲学的に群を抜いている人だと思います。

まだ学生なんですがね。すごいですよ、この人。

この動画も結構感心しました。

あんまりいいたかないけど・・・私も時々、死にたくなるんですよ(汗)

そんな時、この動画を見ると、ある程度吹っ切れますね(笑)

元々、この人は旅行関係の動画を作っている人で最初はそれで発見したんですが。

これも結構面白かった。

収益はかなりの額らしのですが、驚くべきは、この方は相当努力をしている、ということですが、yutuberとしての努力は正直半端じゃないです。

それなりの強烈なメッセージを持っているなあと思いました。

そして・・・

これを見ていた私も・・・youtuberになってみたいなと(笑)

ただ・・・youtuberを目指すんだったら、人の真似したって仕方がない。

自分なりの自分が昔からやりたかった、実現したい世界をyoutubeの中で作ってみたいなと。

以前から私は思っていました。

それは・・・

自分の中の音楽を表現して、それをみんなでシェアできたらいいなと。

私はもちろんクラシック奏者ですが、そもそもクラシックに入った理由はクラシック独特の癒しの時間です。

激しい曲もいいけど、ゆっくりで心が癒される曲、演奏が好きなんです。

そういう演奏ができるようになりたいと思って、この世界に今でもしがみついているわけですが、それをyoutubeという作品で出展できないかなと。

夜、寝る前に・・・もしくは疲れてしまった時、こんな曲を聴いて、癒されて寝る。

そんなひと時を作りたいと以前から思っていました。

今回、試験的に作ってみました。。。。

どうっすかぁ?

いやあ他のYOUTUBERに比べるとあまりにもできの悪さが(笑)

もちろん、部屋の中の録音なので、音は良くないです。実際はホールで収録をするとは思いますが・・・。

まあでもとりあえずこんな感じの路線で・・・ということです。

もうちょっとマシな映像を撮ってこないといけないんですが・・・。

もちろん今回は子供レベルの曲なので、もう少し難しい曲などを収録していく予定です。

いや果たして収益が出るんだかは知りませんが(笑)

・・・まあいいじゃないですか?別に犯罪を犯すんじゃないんだし・・・挑戦してみたい気分です。

収益が出なくても、こういう映像を見て、人々が満足してくれたらそれはそれで良いです。

私のこれからの、ささやかな夢です。

うへー、とうとう音大淘汰が始まった(汗)

今日、音高生から上野が募集停止という話を聞いて「うそ!んなことないでしょ!」と、インターネットを見たら・・・・!!!。

本当だった。

これがまた短大ではなくて、4年生の方が閉められるらしい。

上野学園は、辻井君とかの話題性でかなりメジャーになった大学だったのですが、ここにきて、ああやっぱりこういう時代に入ったんだなと、考えさせられてしまった。

ただ、この問題はどこの音大でも抱えている問題で、例えば地方の音大とかは正直潰れてもおかしくないとは思うのですが・・・

というより・・・

なんで我がM音大の方が先に潰れないんだ?!?

順番が違うだろうが(笑)

これからの時代、音大のみ、という形は通用しなくなっていて、もはや国文とか英語科とか混ぜた総合大学として、やっていかないと音大のみで集めるのは無理がある。

それはピアノ教室も同じで、受験コースなんて、そんなのこれから流行るわけない。

私はそのあたりはもう教室開設当初から察知していて、音大は今の時代,ロック、パンク、ラップ、ヘビメタ、JPOP、DJ、等の音楽を教える大学にしないとほぼ9割がたが、いずれ潰れると思います。

つまり・・・

M音大、ヘビメタ科・ロック科・ラップ科・パンク科・JPOP科・DJ科募集!・・・と。

ロック科にはやっぱり大学院博士課程とかできるんだろうか?!?

・・・ちなみにM音大卒業生ならわかるとは思うけど、上記の科の卒業演奏はやっぱり入間校舎のグラウンドで、野外コンサートに限るね!・・・

純粋にクラシックのみで生き残れるのは多分・・・公立音大だけ。

もはや、クラシックだけでは音大は太刀打ちできない。

逆に上記の新しい音楽を取り入れれば、バブル並みの想像以上に活気が出ることは間違いないわけで。

どちらにしても、クラシックはもうダメなんですよ(汗)

ジャズでさえ、今は下火になっている。

いずれショパンなんて「誰?その人?」となる時代がやってくる。

そしていずれ・・・

こういう音楽だけが音大で指導される時代が来る。

その頃までに私は生きていたくないなあ(笑)

あなたはどちらがお好き?

ショパンの楽譜は現在、エキエル版という、最新の原典版が採用されています。

しかしこれがまた、今までのパデレフスキー版と内容がかなり違うということで問題になってはいます。

あまり私は気にせずに、エキエル版の方を採用してたんですが・・・

ところが、ポロネーズの遺作op71ー2なんですが・・・。

こちらは最新のエキエル版による演奏。

がしかし・・・私は正直あまり好きになれないんです(汗)

この曲に詳しい人ならばわかると思うのですが・・・パデレフスキー版とかなり違う。

こちらは旧パデレフスキー版。

確かにこの曲はショパンの習作なので、エキエル版の方が確かに不出来な内容で、それらしいですが・・・

どうも私は好きになれません。

なのでやっぱり、この曲をもし弾こうと思ったら・・・

誰がしかが多分、校訂してしまった、パデレフスキー版で弾くかな私は(笑)

この曲もいつか収録したい曲の一つなのですが・・・

いやーいろんな曲、今頑張っているんですが・・・汗。

いや・・・でも・・・頑張ります。

私が教室を始めた頃・・・

29歳でしたが、あの頃は、自分が感じる音楽を生徒が表現できるようになってもらいたいという気持ちがきっかけで始めましたが・・・もちろんその全てが実現できたわけではないのですが、おおよそどの生徒も、そう育っているかなと。

今後もその仕事を続けますが・・・

次は自分の夢ですね。

陰と陽・カルマの法則(汗)・・・でもこれで私は人生を終わらせない

最近、よく仏教を勉強しています。

仏教はどちらかというと道徳、生き方の方法ですが、そういう勉強をしていると、一緒に東洋哲学も出くわすことが多いです。

そういう中でも、陰と陽・カルマの法則、という決まり事があるらしい。

これ、とても怖い、言い伝えです。

人生には陰と陽の当たる時や、やったことは必ずやり返される、という内容です。

私は自分の人生には周期があって、実は11〜12年周期なんじゃないかと、時々考えています。

そう考えると、ひょっとして今、自分は陰の時代に入っちゃいないかな?と思う時があります。

また色々やってきたことが良いこともあったけれども、悪いことが逆に今自分に返ってきちゃいないだろうな?という怖い予測も(汗)

まあこれらはあくまでも「東洋占い」なので、あまり気にするのは良くないかもしれませんが。

ただまあ・・・自分は今まで教室の仕事はよくやってきたと思っていますよ。

全ての生徒が喜んでくれたかはわかりませんが、少なくとも、HPの生徒の演奏動画を見てみると、いい結果が残せたかなと。

この世に神がいるかどうかはわかりませんが、もしいるとしたら、最高に頑張った人にはそれに報いる報酬を本人に与えるんじゃないかな?

少しでも、そういう人たちに良いものを残せたかなと。

さて・・・しかし、これからの自分の話です。

生徒に対しての仕事はそこそこやってきました。

残るは・・・自分自身の仕事です。

今まで逃げてきた内容です。

生徒の演奏動画はどれも最高の出来ですが・・・一方私の動画は・・・(汗)

ここが私のこれからの課題ですね。

ただまあ・・・これって・・・録音手法にも問題があるんですよ。

ビデオカメラで録音しているんですが・・・専門的にはこれって「ペケ」なんです。

音声が非常に良くないし、リアルではない。

本当はかなり細かい表現をしているのに、それが残せていない。

ですが・・・最近よくわかったんです。

やっぱり映像とは別に、音声は別に撮らないといけないんだなあと。

そうしないと、ビデオカメラのマイクは「嘘」が多い。

そこで・・・今回、TASCAMの録音機で本格的にビデオと同調させた動画を作りました(笑)

内容は・・・実は前から思っていたショパンの「英雄ポロネーズ」のワンシーンなのですが・・・。

動画を見てもらえればわかると思うのですが、あそこのあの、「ド」の、アクセント。

私、昔からすんごく気になっていたんですけど・・・。

あの書法はショパンのどの曲にもないです。とても独特で摩訶不思議なアクセント。

加えて・・・あの部分だけはこのポロネーズの中でも独特の雰囲気です。

一体何を言いたかったのでしょうか?

まあそれはいいとして・・・

これからは自分の演奏動画の作成に精を出します。(英雄ボロネーゼも🍝作るベよ)

生徒に良い演奏をさせることは決して大変なことではないです。

単純に私が頑張るのではなくて、生徒が頑張るだけなのですから。

私はそれに対してほんの少し、手を貸してあげるだけ。

神は(もしいるのならば)全てを見ている。

努力する人を必ず見ている。決して見捨てない。

ならば・・・

今度は私も頑張ってみたい。

ただまあ・・・指導の仕事よりもかなり難儀(汗)

これからが本当の私の人生の山場なのかもしれない。

演奏するって・・・本当に大変ですよ。

なんども前から言ってきましたが・・・

プロの演奏家には本当に頭が下がります。

それこそ、命を削りかねない仕事かもしれませんが・・・(汗)

最後に自分の作品として、いくつか残せたらいいかなと。

最近コロナにかかる人って・・・

いや私は思うんですがね。

最近コロナにかかる人って・・・みんな歓楽街遊びなんじゃ(笑)

まあそういうと差別になるんでやめておいたほうがいいんですが(汗)

いやでも新宿区ですごい感染者が増えているっていうんですけど・・・。

それって・・・やっぱり新宿3丁目の感染も多いのかなって(笑)

てっきり台東区(吉原)が多いのかと思ったんですが。

まあそういう18禁な話はいいとして。

今回ちょっと面白い動画を作りました。

どうですか?

ちなみに幻想即興曲の最後って難しいことで有名じゃないですか?

それが「え?どうして?」というんです(笑)。

やっぱり手の大きさは物を言うし、小さいことは圧倒的に不利ですね。

ところで結構最近の子供は手が大きいんです。

もちろん、太さがやや頼りないんですが、まあそれは弾いているうちに多少筋肉がついてくるので、太くなるかとは思います。

その辺りはプロレスラーと変わらないです(笑)

まあただ・・・私のような小さい手でもまあなんとか(汗)かんとか(汗)

弾けなくはないんですがね。

なので決して手の大きさばかりのせいにしてはいけないのですが・・・。

ピアノというのはそれでもやっぱり体格は物を言いますね。

手は大きいに越したことはないです。

他県移動自粛の最中に・・・汗

はい、私、実は他県移動自粛最中に、3件を跨いで来ました(汗)

神奈川、東京、千葉(笑)

いやなんでそんなこと?って感じですが・・・

実はヤフオクで前から欲しかったヤマハのSY99を手に入れたんですが、運送ではなく、直接引き取り条件だったので、ご住所が千葉県の方のところまで車で取りに行ったんです。

千葉なので当然、東京都を通らないといけないわけで・・・。

千葉の売ってくださった方は、取引していただいた方は奥さんだったんですが、私が「平日午前に受け取り希望です」と行ったら「私は平日いなくて、主人は外国人なので日本語が喋れないんですが、それでよろしければ午前中はいます」と・・・汗。

まあなんとかなるだろう(汗)。しかし外国人って・・・アラブ人かアフリカ人で現地語で喋られたらどうしよう(汗)。

・・・と、行ってみたら・・・なんとご主人はカナダ人で、しかもわかりやすい英語で喋ってくれたので助かりました(汗)。

無事、シンセサイザーを受け取って、帰りにまた東京を通ります。

コロナ蔓延?の東京を通る時、・・・そういえば靖国神社ってあるよな。

行ってみようかなあ?

ちょうど本当にこの通りなんですが、車で行ってきました。

菊の紋章、すんごい大きかったです。

これで見るとそうでもなさそうなのですが・・・直径1mはあったかな?

参拝を済ませて、そういえば博物館だか記念館だかがあるとか言ってたな、と思って行ってきました。

中には

零戦があります。ちなみにここの博物館は1階は無料なので是非見に行ってみてください。

写真で見るとそれほどの大きさに見えませんが、実物は目の前で見るとすんごい大きかったです。

コロナにかかるかもしれませんが(汗)

海軍カレーをここでいただきました。

800円なのでお得です。しかも美味しい!

是非!・・・良い子と良い親、常識あるピアノ講師はコロナが終息したらお出かけください。

さて・・・何かと問題になる靖国神社ですが・・・。

私は右翼でもなければ左翼でもないのでA級戦犯合祀問題は難しい問題です。

お国のために死んでいった兵士のために手を合わせることは当然ではありますが・・・

一方でコロナ禍の中、もしコロナで10人死んだら大ニュースですが、特攻隊で10人死んで、果たして大騒ぎになったのか?

同じ10人でもやっぱり特攻隊の人たちの命の方が軽くなかったか?

それはお国を守るために本当に必要だったのかと。

今回コロナで防げなかった犠牲者はいたとは思いますが、果たして戦争も防げなかった必死の避けられなかった犠牲者なのかと。

世の中、何も無駄なことはない。なにがしかの意味がある・・・とは言いますが・・・。

あの戦争はどうだったんでしょう?

たとえ10人の特攻隊の命も無駄ではなかったんでしょうか?

無駄ではなかった、意味があったとしたら・・・

というか、無駄ではなかったにしては膨大すぎる犠牲者の数です。

リンク先の2チャンネル をのぞいてみたら・・・

自分のHPのseo関係でgoogle関係で一体どこからリンクされているんだろう?と調べたら・・・

なんか2チャンネルの鍵盤楽器からリンクされているらしい(汗)

全然知らなかったのですが、みてみたら結構私のHPは別の意味で(?)ずいぶん有名らしく(笑)読んでいて笑ってしまいました。

しかも、コメント欄に「村田はここにきて絶対読んでいるはず!」とか書いてあったんですが・・・

そんな2チャンネルなんか訪れないって(笑)wwwwwwwwwwwwwww.

私が夜な夜な観ているwebは・・・

こーんなのしか観てないんです(笑)

音楽とは全然関係ないんです。

そうです!仕事が終わると音楽とは全然関係ないことばかり関心があるんです(汗)

ピアノに関してのことなんかwebsite見ません。

まあ若い頃は見ていたかもしれませんし、2チャンネルとか確か昔はヤフーの掲示板とかもよく見ていたんですが・・・。

掲示板はなんかあまりよくない人達が集まりやすいので、結局あまり訪れなくなったんですが・・・。

事実、今回私が見た掲示板は結構私のことをいじっていました(汗)

まあいいんですが・・・

そんな中で、私に対しての質問がありました。

私がcs2というピアノを購入して改造、オーバーホールしたのですが、「CS2のピアノがあるからスタインウェイなんかもう買う必要がなくなった、とブログで書いてありますが、本気で思っていますか?」・・・という質問がありました。

2年前の掲示板だったので、果たして今日ここでそのうちの一人が見ているかわかりませんが・・・。

質問については・・・「もちろんです!」

というか・・・もちろん、自分のピアノよりもスタインウェイやベヒシュタインの方が良いに決まっています。

でも・・・そんな高価で質の良いピアノを持っていても、結局は私が下手だったら、意味ないんです。

逆に・・・自分のスキルを磨けば、本番でどんなピアノに当たっても、そのピアノの性能をフルに発揮できる。

私が自分のスキルを磨くには今のピアノで十分です。別に他の輸入ピアノでなくてもいい。

私はピアノの性能というのはある一定以上のレベルになれば、私にとっては十分で、程よく音量が出て、程よい質の高い音で、ソフトペダルもうまく働いて、アクションも申し分ない。

これで十分なんです。

その状態で練習をして、思った通りの演奏ができれば、それでどこに行ってもOKだと思っています。

加えて・・・

私たちはせっかく日本に住んでいます。

ヤマハ、カワイ。この2大メーカーの中古が海外ではありえないぐらい安く手に入ります。(最近は知りませんが)

逆に輸入ピアノは湿度の管理等が厳しくて、一般住宅で果たして、ベストなコンディションを保てるのか?

私は練習だったら別にヤマハでいいんです。

ヤマハだって十分性能は高いです。

S6,CF,CFX・・・どれも性能は違うけど、弾く人の技量があれば、どんなピアノでも上手く鳴らせる。

もちろん大ホールとなったら・・・わからないですよ(汗)

まあ、ピアノというものは車のようなもので、誰だってフェラーリーみたいなものを持っていたら、心躍るでしょう。

同じですよ、スタインウェイとかベヒを持っていることは。

それはそれでいいことだと思います。

それが・・・答えです。

いやつまり・・・貧乏だから高いピアノが買えない。それだけです(笑wwwwwwwwww)

まあでも・・・他のカテゴリーのところじゃ、結構私の教室をいじっていましたが(笑)。

逆にいうと、私のHPって結構業界でよく見られているんだなあ、と思いました。

2チャンネルばっかりじゃありません。

時々見るピアノ関係の動画でも、どう考えても私に対しての当てつけだなこれ?(笑)ということ、結構あります。

でもいいんじゃないんですか?

私は事実をいつも訴えているつもりです。

違うというのなら・・・

科学的な論理を持って反論してほしい。

非科学的な論理での反論は意味ないです。

まあ、いっか・・・・wwwwwwwwww.

こんなこと書くから、また動画か2チャンネルでいじられるか(汗)

俺も変な意味、変態な意味で有名になったもんだ(汗)