ドビュッシー作曲 映像第1集から「運動」

映像を混ぜたピアノ演奏です。

この曲はどちらかというと、クラシックというよりは現代のテクノ音楽(ディスコやクラブハウスで流す音楽)に通ずるところがあります。
それを総じて「現代曲」ともいうのかもしれませんが、そういう中では現代曲ほどわけわからない、理解不能な曲とは違います。
音楽は人を感動させるものもあれば、快感や、恍惚に浸らせる、ドラッグのような曲もあります。
この曲は後者のドラッグ音楽かもしれません(笑)